北海道旭川のお菓子屋「シュークリームの梅屋」です。

  • 個人情報保護方針
  • 特定商取引法に基づく表記
  • リンク集
  • UMEYA
会社概要
トップページ   >   会社概要

梅屋は、北海道・旭川の菓子処です。

 菓子処「梅屋」は、大正3(1914)年に旭川で創業しました。旭川の街が生まれて110余年ですので、いまから100年前に和菓子屋としてはじまった梅屋は老舗のお菓子屋といえます。
 旭川は、北海道のほぼ中央に位置し、背後に雄大な大雪山連峰を望み、清流石狩川をはじめとする幾多の川が大地を潤す、きわめて自然に恵まれた街です。また、北海道では札幌に次ぐ人口(約36万人)を有し、充実する都市機能と自然が美しく調和する北・北海道の中心都市として発展しつづけています。

 街は上川盆地のなかに広がっているため、気候は、冷涼な北海道の中にあっても夏暑く、30度を超えることはめずらしくありません。一方、冬は気象庁の観測記録としては日本一の最低気温「氷点下41度」の記録をもつほどシバレることでも有名です。その寒暖の差が四季のめりはりを生み、天然糖度と栄養価の高いおいしい作物を育てています。

 また、文化の香り高い街として、音楽の街、彫刻の街、陶芸の街、家具の街、酒の街など数多くの威名をもちます。

 そんな北海道・旭川ではぐくまれた菓子処「梅屋」は、旭川をはじめとする道産の素材にこだわったお菓子をつくりつづけています。私たちのお菓子から、北海道が本来もっているピュアな感性と、澄んだ空気やおいしい水、森や生命の輝きを感じていただけたら幸せに思います。

会社概要

会社概要 平成26年4月現在
企業名 株式会社梅屋
事業内容 和菓子、洋菓子の製造業及び販売
代表者 取締役社長 佐藤 好道
所在地 〒070-8061 北海道旭川市高砂台2丁目2-11
TEL 0120-286-586
0166-61-7998
FAX 0166-61-7224
資本金 6,000千円
従業員数 123名
創業 大正3年(1914年)
法人設立 平成28年10月1日
関連企業 株式会社FDSホールディングス
ページ先頭へ戻る▲